1.gif no.gif 2.gif
no.gif
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告|コメント(-)|トラックバック(-)
鋼鍊歌詞 †
鋼鍊歌詞(3)

リライト 作詞:後藤正文 作曲:後藤正文

軋んだ想いを吐き出したいのは
存在の証明が他にないから
掴んだはずの僕の未来は
「尊厳」と「自由」で矛盾してるよ

歪んだ残像を消し去りたいのは
自分の限界をそこに見るから
自意識過剰な僕の窓には
去年のカレンダー、日付けがないよ

消してリライトして
くだらない超幻想
忘られぬ存在感を

起死回生
リライトして
意味のない想像も君を成す原動力
全身全霊をくれよ

芽生えてた感情切って泣いて
所詮ただ凡庸知って泣いて

腐った心を、薄汚い嘘を消して
リライトして
くだらない超幻想
忘られぬ存在感を

起死回生
リライトして
意味のない想像も君を成す原動力
全身全霊をくれよ

重寫

想一吐摩擦發響的見解
是因為沒有其他證明存在的方式了
本因抓住的我的未來
在「尊嚴」和「自由」間矛盾著呀!

想消去歪曲的殘留影像
是因為在那裡看見了自己的界限
在自我意識過剩的我的窗邊的
去年的日曆、沒有日期呀!

消除重寫
無聊的超幻想
和忘不了的存在感

起死回生
重寫
沒有意義的想像也是構成你的原動力
給我全心全力呀!

切斷芽生了的情感 哭泣
反正只是平庸地知道 哭泣

把腐壞了的心和有點髒的謊言消除
重寫
無聊的超幻想
和忘不了的存在感

起死回生
重寫
沒有意義的想像也是構成你的原動力
給我全心全力呀!
--------------------------------------------
I Will 作詞:藤林聖子 作曲:鈴木哲彦 & 十川知司

溢れ出す涙なら 今は止めなくていい
悲しみの最後には 光が差し込むはず

stay stay stay stay

そう、同じ気持ち信じてた
消去したメモリー見つめてた
今あなたに逢えないけど
切ない想い隠して

強くなれる、もっと確かめていくの

溢れ出す涙なら 今は止めなくていい
悲しみの最後には 光が差し込むはず

急ぎすぎて 壊してきたもの
取り戻すの 私らしく歩くために

ねぇ、またあなたに会う時は
さきに「さよなら」言わせて

信じている きっと新しい明日を

迷わずに焦らずに 過ぎていく時間は
優しさに変わってく 痛みも忘れない

無邪気すぎて傷ついた心を
抱きしめるの生まれ変わる自分のために

溢れ出す涙なら 今は止めなくていい
悲しみの最後には 光が差し込むはず

迷わずに焦らずに 過ぎていく時間は
優しさに変わってく 痛みも忘れない

急ぎすぎて 壊してきたもの
取り戻すの 私らしく歩くために

I will…

我將

如果是要溢出的眼淚 現在不阻止也沒關係
在悲傷的最終 應該會有光射入

等待 等待 等待 等待

沒錯 曾相信著同樣的心情
曾凝視著消去的記憶
雖然現在無法見到你
但我將難過的感覺隱藏

能變強、再繼續確認更多

如果是要溢出的眼淚 現在不阻止也沒關係
在悲傷的最終 應該會有光射入

將因過急 而損壞的東西
取回 是為了走得像我自己

嗨、下次再見到你的時候
請讓我先說「再見」

相信著 新的明天一定…

不迷惘不焦急地 流逝的時間
連漸漸變地溫柔的 傷痛也忘不了

緊抱過於天真
而受傷了的心是為了要脫胎換骨的自己

如果是要溢出的眼淚 現在不阻止也沒關係
在悲傷的最終 應該會有光射入

不迷惘不焦急地 流逝的時間
連漸漸變地溫柔的 傷痛也忘不了

將因過急 而損壞的東西
取回 是為了走得像我自己

我將…
--------------------------------------------

がんばれ、たまちゃん!! 作詞・作曲 桃井はるこ 編曲 小池雅也

がんばれ たまちゃん ファイトファイトファイト たまちゃん
がんばれ たまちゃん ファイトファイトファイト たまちゃん
がんばれ がんばれ たまちゃん

空は青空 日は高く
今日は絶好の萌え日和
マジキューお助け隊長 たまちゃんは
萌えキャラ道を極めるべく 特訓なのです

ドジっ娘萌えって なんですか? (なんですか?)
スベって転んで (はにゃ~痛い~)
萌えにも色々  ありますが
全部極めるです (極めるです)

がんばれ たまちゃん ファイトファイトファイト たまちゃん
がんばれ たまちゃん ファイトファイトファイト たまちゃん
(目指せ!)日本一の 萌えキャラ

なつでもふゆでも アツアツで
ここは最高の萌えすぽっと
マジキューお助け隊長たまちゃんは
萌えキャラ道を極めるべく 勉強なのです

ぷにっ娘萌えってなんですか?(なんですか?)
まるまるふとって・・・(なんかちがーう)
属性 いろいろありますが
ぜんぶまかせるです(まかせるです)

がんばれ たまちゃん ファイトファイトファイト たまちゃん
がんばれ たまちゃん ファイトファイトファイト たまちゃん

がんば れ たまちゃん ファイトファイトファイト たまちゃん
がんばれ たまちゃん ファイトファイトファイト たまちゃん
(目指せ!)日本一の 萌えキャラ

加油、小玉!!

加油 小玉 加油!加油!加油! 小玉
加油 小玉 加油!加油!加油! 小玉
加油 加油 小玉

天空很藍 太陽高掛
今天是絕佳的萌之天氣
マジキュー雜誌的援助隊隊長 小玉
為了將萌之角色發揮到極致 在做特訓

失敗娘很萌 那是什?(那是什?)
滑跤跌倒 (啊呀~好痛~)
萌也有很多 很多種
全部發揮到極致 (發揮到極致)

加油 小玉 加油!加油!加油! 小玉
加油 小玉 加油!加油!加油! 小玉
(目標!)日本第一的 萌之角色

不論夏天或是冬天 都很熱情地
這裡是最讚的萌之地
マジキュー的援助隊隊長小玉
為了將萌之角色發揮到極致 正在用功

小羅莉很萌那是什?(那是什?)
圓圓滾滾的・・・(總覺得不對勁…)
雖然屬性 也有很多很多種
但全都包在我身上吧(包在我身上吧)

加油 小玉 加油!加油!加油! 小玉
加油 小玉 加油!加油!加油! 小玉

加油 小玉 加油!加油!加油! 小玉
加油 小玉 加油!加油!加油! 小玉
(目標!)日本第一的 萌之角色

這首歌是被拿來惡搞鋼錬的「大佐之歌」,由 UNDER17 唱的,會拿這首來惡搞是因為『燃え』和『萌え』都唸『MOE』啊~( 笑 )
--------------------------------------------

天罰!エンジェルラビィ 作詞・作曲 桃井はるこ 編曲 小池雅也

天罰! 天罰! 天罰! 天罰! (FuwFuw)
天罰! 天罰! 天罰! 天罰! (FuwFuw)
天罰! 天罰! 天罰! 天罰! (FuwFuw)
天罰! 天罰! 天罰! 天罰! (・Fuu!!)

人をいじめちゃいけません(ダメ!ダメ! ダメ!ダメ!)
人を泣かしちゃいけません(ダメ!ダメ! ダメ~~!!)

罪を憎んで人を憎まず あなたに審判下します!!
魔法のバトンで・・・エンジェルラビィ

あうあうあ あうあうあ
それがわたしのくちぐせ
あうあうあ あうあうあ
言葉にならないけれど
いざとなったら やるときゃやるの

天罰! 天罰! 天罰! 天罰! (FuwFuw)
天罰! 天罰! 天罰! 天罰! (FuwFuw)
天罰! 天罰! 天罰! 天罰! (FuwFuw)
天罰! 天罰! 天罰! 天罰! (・Fuu!!)

人のもの盗っちゃいけません(ダメ!ダメ! ダメ!ダメ!)
人を(゚Д゚)しちゃいけません(ダメ!ダメ! ダメ~~!!)

ピンチのときは 天使の力で 華麗に変身しちゃいます
まじかる☆トワラー エンジェルラビィ

あうあうあ あうあうあ
優しい歌にのせて
あうあうあ あうあうあ
わたしの想い届け!!
あうあ うあ あうあうあ
それがわたしのくちぐせ
あうあうあ あうあうあ
言葉にならないけれど
あなたがいれば なんとかなるの

天罰! 天罰! 天罰! 天罰! (FuwFuw)
天罰! 天罰! 天罰! 天罰! (FuwFuw)
天罰! 天罰! 天罰! 天罰! (FuwFuw)
天罰! 天罰! 天罰!

天譴!天使光束

天譴! 天譴! 天譴! 天譴! (FuwFuw)
天譴! 天譴! 天譴! 天譴! (FuwFuw)
天譴! 天譴! 天譴! 天譴! (FuwFuw)
天譴! 天譴! 天譴! 天譴! (・Fuu!!)

欺負人是不行的(不行!不行! 不行!不行!)
把人弄哭是不行的(不行!不行! 不行~~!!)

憎恨罪不憎恨人 我要對你下判決!!
用魔法棒・・・使出天使光束

啊嗚啊嗚啊 啊嗚啊嗚啊
那是我的口頭禪
啊嗚啊嗚啊 啊嗚啊嗚啊
雖然不成話語
萬一有什麼問題發生 該做的我還是會做的

天譴! 天譴! 天譴! 天譴! (FuwFuw)
天譴! 天譴! 天譴! 天譴! (FuwFuw)
天譴! 天譴! 天譴! 天譴! (FuwFuw)
天譴! 天譴! 天譴! 天譴! (・Fuu!!)

偷別人的東西是不行的(不行!不行! 不行!不行!)
把人(゚Д゚)是不行的(不行!不行! 不行~~!!)

危機的時候 用天使的力量 華麗地變身
魔法☆旋轉 天使光束

啊嗚啊嗚啊 啊嗚啊嗚啊
合著優美的歌聲
啊嗚啊嗚啊 啊嗚啊嗚啊
傳達我的想法吧!!
啊嗚啊嗚啊 啊嗚啊嗚啊
那是我的口頭禪
啊嗚啊嗚啊 啊嗚啊嗚啊
雖然不成話語
有你在的話 總會有辦法的

天譴! 天譴! 天譴! 天譴! (FuwFuw)
天譴! 天譴! 天譴! 天譴! (FuwFuw)
天譴! 天譴! 天譴! 天譴! (FuwFuw)
天譴! 天譴! 天譴!

這首歌是被拿來惡搞鋼錬的「天罰鍊金術師」, UNDER17 唱


鋼鍊歌詞(2)

明日への場所 作詞:川村サイコ 作曲:森元康介 編曲:森元康介

輝く世界がこの手に溢れ
限りない時間を抱いて
僕は進んでく

遠くから風が吹いて
流れる雲を見上げてる
振り返るなんて出来ない

記憶の中の温もり
不安に負けそうな心
脱ぎ捨ててまた歩いてく

本当は戸惑いながら
何かを探し続けた
夜明けは必ず
やってくるから

どこかで聞こえてる声が
遠く道しるべのようさ
鳴り響く鼓動が目覚めて
求めてるよ

まだ見ぬ明日を待ち続ける
冷たい風なんかじゃ
僕を止められない
 
輝く世界がこの手に溢れ
限りない時間を抱いて
僕は進んでく

移りゆく時は過ぎて
生まれた街の風の音
耳を澄ましても聞こえない

誰の胸にも眠ってる
情熱の灯を消さないで
燃え尽きるまでは歩いてく

本当は彷徨いながら
何かを失くし続けた
夜明けを確かに
信じていた

もしも行き着いた場所が
求めたものと違っても
また始めからやり直すさ
つかめるまで

両手をかざしてこぼれてくる
かすかな光だけが
僕ら目指す場所

まだ見ぬ明日を待ち続ける
冷たい風なんかじゃ
僕を止められない

輝く世界がこの手に溢れ
限りない時間を抱いて
僕は進んでく

両手をかざしてこぼれてくる
かすかな光だけが
僕ら目指す場所

両手を広げて受けとめる……

往明日之地

發光的世界在這手中滿溢
擁抱無限的時間
我繼續前進

風從遠方吹來
抑視流動的雲
我無法回頭什麼的

捨棄記憶中的溫暖
和快要輸給不安的心
再度繼續向前

事實上是一面困惑著
一面繼續尋找什麼
因為黎明必定
會到來

在某處聽到的聲音
就像是指引遠方的路標般
鳴響的悸動覺醒
在追尋著呀

繼續等待未曾謀面的明天
冷風什麼的
是無法阻止我的

發光的世界在這手中滿溢
擁抱無限的時間
我繼續前進

時間漸漸流逝
即使豎起耳朵也凝聽不到
我出生的街道的風聲

請別熄滅不論在誰的胸中都沈睡著的
熱情燈火
在燃燒殆盡之前繼續向前

事實上是一面徬徨著
一面繼續失去什麼
我確實曾相信著
黎明

假使到達的地方
和我所尋求的不同
我也會再從頭做起的
直到能抓住為止

只有從遮在額上的雙手
灑落下來的微光
才是我們前進的目標

繼續等待未曾謀面的明天
冷風什麼的
是無法阻止我的

發光的世界在這手中滿溢
擁抱無限的時間
我繼續前進

只有從遮在額上的雙手
灑落下來的微光
才是我們前進的目標

展開雙手接受它……

這首歌是「鋼の錬金術師」裡的『エドワード・エルリック』的角色單曲的第一首歌,朴璐美唱
--------------------------------------------

鋼のこころ 作詞:水島精二 作曲:西岡和哉 編曲:西岡和哉

●エド
とりもどしてみせる
掴むのさ この手で
微笑みと 涙の後を

●アル
わかってる その気持ち
だから心配なんだ
一緒だよどんな時でも

●ウィンリィ
遠くはなれていても
想い伝わる
そんな気がしてるの

●エド/アル/ウィンリィ
鋼のこころ 一人づつ
想う気持ちは違っても
思いやりは確かだから
いつだって信じていれる

鋼のこころ 僕たちは
なくしたもの おおいけれど
だからこそ強くなれる
絆 強く深いから

●エド
ホントは わかってるさ
お前がそばにいなきゃ
俺一人じゃ何も出来ない

●アル
いつも一緒にいるよ
すべて分かち合おう
喜びも 悲しみさえも

●ウィンリィ
包んであげるいつも
やさしさで
でもちょっとさみしい

●エド/アル/ウィンリィ
鋼のこころ 流れてく
時間は残酷だけれど
重なる想い確かなら
いつだって進んで行ける

鋼のこころ 希望さえ
失うような 運命でも
一緒なら 乗り越えられる
絆 強く深いから

●エド
やさしさが 秘めた想いが
その力与える

●エド/アル/ウィンリィ
鋼のこころ 一人づつ
想う気持ちは違 っても
思いやりは確かだから
いつだって信じていれる

鋼のこころ 僕たちは
なくしたもの おおいけれど
だからこそ強くなれる
絆 強く深いから

鋼之心

●愛
我會取回給你看的
用這雙手 抓住
微笑和 眼淚之後

●阿爾
我能體會 那樣的心情
所以我才擔心啊!
不論何時我們都要在一起呦!

●溫莉
即使分隔甚遠
思念也會傳達
我是這樣覺得的

●愛/阿爾/溫莉
鋼之心 即使每個人
所想的不同
但為對方著想的心是確實的
所以不論何時都能相信著

鋼之心 雖然我們
失去的東西 很多
但正因為如此能變得更堅強
羈絆 是強且深的

●愛
其實 我很清楚
沒有你在身旁的話
我一個人什麼也做不到

●阿爾
不論何時都在一起的呀!
讓我們共同分享一切
喜還有 悲傷也是

●溫莉
不論何時我都會用溫柔
包圍你的
不過這樣有點寂寞

●愛/阿爾/溫莉
鋼之心 雖然流逝的
時間是殘酷的
但若重疊的思念是確實的
那麼不論何時都能向前邁進

鋼之心 即使是連希望
都失去了的 命運
若是一起的話 就能跨越
羈絆 是強且深的

●愛
溫柔 所隱藏的思念
給與那種力量

●愛/阿爾/溫莉
鋼之心 即使每個人
所想的不同
但為對方著想的心是確實的
所以不論何時都能相信著

鋼之心 雖然我們
失去的東西 很多
但正因為如此能變得更堅強
羈絆 是強且深的

這首歌是「鋼の錬金術師」裡的『エドワード・エルリック』的角色單曲的第三首歌,是由朴璐美小姐(愛),釘宮理恵,小姐(阿爾)和,豊口めぐみ小姐(溫莉)三人合唱
--------------------------------------------
READY STEADY GO 作詞:hyde 作曲:tetsu 編曲:L'Arc~en~Ciel&Hajime Okano

READY STEADY CAN’T HOLD ME BACK
READY STEADY GIVE ME GOOD LUCK
READY STEADY NEVER LOOK BACK
LET’S GET STARTED READY STEADY GO

吹き飛んでゆく風景 転がるように前へ
苦し紛れでも 標的はもう見逃さない

あてにならない地図 焼いてしまえば良いさ
埋もれた真実 この掌でつかみ取ろう

夢中でー早くー駆け抜けて来た
うるさいくらいに張り裂けそうな鼓動の高鳴り
響いてー呼んでーいる君の声
ここで立ち止まるような時間は無いさ READY STEADY GO

数えきれない傷 抱え込んでいても
ちょっとやそっとじゃ 魂までは奪わせない

あの丘の向こうで 君に出逢えたなら
何から話そう そんな事ばかり思うよ

夢中でー早くー駆け抜けて来た
うるさいくらいに張り裂けそうな鼓動の高鳴り
響いてー呼んでーいる君の声
ここで立ち止まるような時間は無いさ READY STEADY GO

READY STEADY CAN’T HOLD ME BACK
READY STEADY GIVE ME GOOD LUCK
READY STEADY NEVER LOOK BACK
LET’S GET STARTED READY STEADY GO

心はー走るーあの空の下
空回りする気持ちが叫び出すのを止められない
君までー届けーきっと後少し
熱く日差しが照らすこの道の向こうREADY STEADY GO
PLEASE. TRUST ME

各就各位! 預備! 跑!

各就各位! 無法阻止我
各就各位! 祝我好運
各就各位! 絕不回頭
讓我們開始 各就各位! 預備! 跑!

迅速飛逝的風景 像在滾動般地向前
即使迫不得已 目標也已經逃不掉了

不可靠的地圖 燒掉就好了嘛!
不為人知的真相 用這雙手去抓取吧!

忘我地ー快速地ー跑了過來
吵到快迸裂般的心跳聲
在響著ー叫著的ー你的聲音
我沒有那種美國時間停留在這啊! 各就各位! 預備! 跑!

即使抱著 數不盡的傷
但只是一點點的話 是無法連靈魂也奪去的

若在那小山丘的對面 能與你相遇的話
要從哪開始說起才好呢? 我滿腦子都在思考那件事啊!

忘我地ー快速地ー跑了過來
吵到快迸裂般的心跳聲
在響著ー叫著的ー你的聲音
我沒有那種美國時間停留在這啊! 各就各位! 預備! 跑!

各就各位! 無法阻止我
各就各位! 祝我好運
各就各位! 絕不回頭
讓我們開始 各就各位! 預備! 跑!

心ー跑著ー在那天空下
沒有辦法停止空轉的情緒不叫出來
傳達ー給你ー一定只剩一點點距離
烈日照射的這條道路的對面 各就各位! 預備! 跑!
請相信我!

鋼鍊歌詞(1)

鋼鍊歌詞(1)

メリッサ 作詞:新藤晴一 作曲:ak.homma 編曲:ak.homma、ポルノグラフィティ

君の手で切り裂いて 遠い日の記憶を
悲しみの息の根を止めてくれよ
さあ 愛に焦がれた胸を貫け

明日が来るはずの空を見て 迷うばかりの心持てあましている
傍らの鳥がはばたいた どこか光を見つけられたのかな

なあ お前の背に俺も乗せてくれないか
そして一番高い所で置き去りにして優しさから遠ざけて

君の手で切り裂いて 遠い日の記憶を
悲しみの息の根を止めてくれよ
さあ 愛に焦がれた胸を貫け

鳥を夕闇に見送った 地を這うばかりの俺を風がなぜる
羽が欲しいとは言わないさ せめて宙に舞うメリッサの葉になりたい

もう ずいぶんと立ち尽くしてみたけど
たぶん答えはないのだろう この風にも行くあてなどないように

君の手で鍵をかけて ためらいなどないだろ
間違っても 二度と開くことのないように
さあ 錠の落ちる音で終わらせて

救いのない魂は流されて消えゆく
消えてゆく瞬間にわずか光る
今 月が満ちる夜を生み出すのさ

用你的手切斷遙遠日子的記憶
為我停止悲傷氣息的根源吧
來吧 貫穿因愛而焦慮的胸口吧

看著明天應該會到來的天空 對一直迷惘的心感到難以應付
在一旁的鳥兒展翅而飛 是不是在哪裡找到了光呢?

吶 也可以讓我乘坐在你背上嗎?
然後在最高的地方將我丟下讓我遠離溫柔

用你的手切斷 遙遠日子的記憶
為我停止悲傷氣息的根源吧
來吧 貫穿因愛而焦慮的胸口吧

風吹拂著在黃昏中目送鳥兒飛去 一直在地上伏前進的我
我不會說我想要翅膀的 不過至少我想成為在空中飛舞的香蜂草的葉子

雖然 已經試著站了好一會兒了
不過可能還是沒有答案吧 就像這陣風沒有目的地地吹著一樣

用你的手將鎖鎖上 沒有猶豫的吧
即使錯了 但為了防止再度打開所以
來吧 在鎖掉落地面發出聲響的同時就讓一切結束吧

沒希望得救的靈魂被帶走消失而去
在要消失而去的瞬間微微地發光
現在 誕生出了滿月的夜了呀
--------------------------------------------

消せない罪 作詞:北出菜奈 作曲:西川進 編曲:西川進

いつもの視線に君が居て呼吸が出来る
僕にとってならそれだけでもう十分な筈なのに

ちっぽけな僕は繰り返す 過ちばかり
どれ程強さを手にしたら何も傷付けず済むの?

迷わずにこの愛を 信じ生きてゆく
塞がらぬ傷口もぎゅっと抱きしめて
二人は歩き続ける後には戻れないから
今でもこの胸の奥消せない罪は痛むけど
ダーリン

あの日失った愛情に切なさを覚え
僕は鮮明なこの空の青さに少し戸惑って

例えもし何が犠牲でも 只一つ信じた
君の真っ直ぐな眼に映る刹那に咲いた花の色

無力でもこの運命強く生きてゆく
手を結ぶ体温はずっと溶け合って
だったら一層の事背負った罰なら辛くても

もし例え君と此の儘 世界の波に逆らうだけだとしても・・・

迷わずにこの愛を 信じ生きてゆく
塞がらぬ傷口もぎゅっと抱き締めて
迷わずにこの運命 生きる生きてゆく
君となら永遠もきっと繋がって
二人で只前を見て如何にも成らなくたって
それでも必ず君をこの手で守り続ける
ダーリン

無法消去的罪

因為往常的視線中有你我才能呼吸
對於我來說的話應該只要那樣就已十分足夠了才是,但…

小小的我卻一直反覆犯錯
要得到什麼程度的堅強才能不傷害一切而了事呢?

不猶豫地相信 這份愛而活下去
連不會癒合的傷口也緊緊抱住
兩人繼續前進因為沒辦法再回頭了呀
即使現在在這心中深處無法消去的罪仍然在痛著
親愛的

那天失去的愛情令人感到痛苦
我對這鮮明的天空藍感到有些困惑

假設即使要犧牲什麼 我也只相信
映在你那率直的眼中剎那間開了的花的顏色

即使無能為力這命運仍堅強地活下去
緊握著手的體溫一直溶合在一起
這樣的話即使背負更多事情的懲罰再辛苦也…

假設即使和你一起就這樣 只是反抗世界的潮流也…

不猶豫地相信 這份愛而活下去
連不會癒合的傷口也緊緊抱住
這個命運不迷惘地 活著一直活下去
如果是和你一起的話一定連永遠也能連繫
兩人只是看著前方即使已經束手無策
我也一定要用這雙手繼續守護你
親愛的
--------------------------------------------

Motherland 作詞:H.U.B 作曲:YANAGIMAN 編曲:Ken Matsubara

君が旅立つ日は
いつもと同じ 「じゃあね」と手を振った
まるで明日もまた この街で会うみたいに

愛を信じるのは 自分にも負けないこと
夢が叶う日まで
笑顔のまま星を見て祈り捧げここにいるから

私は君にとっての空でいたい
哀しみまでも包み込んで
いつでも見上げるときはひとりじゃないと
遠くで思えるように
帰る場所であるように

君がいない街で 相変わらずに元気で過ごしてる
それが今私に できること そう思うから

どんな出来事にも 隠れてる意味があるの
夢が消えかけても
自分らしくいてほしい どんなときもここにいるから

涙なくすほど強くなくてもいい
疲れた心休ませてね
素敵な明日を願い眠りについて
小さな子供のように

この広い世界はつながってるよ
白い雲は流れ風になって
君のもとへ

私の声は届きますか?
あふれる気持ち言えなかった
私は君にとって の空でいたい
哀しみまでも包み込んで
いつでも見上げるときはひとりじゃないと
遠くで思えるように
帰る場所であるように

祖國

你要踏上旅程的那天
和平時一樣的揮手和我道「再見」
就好像明天也會 在這條街上相遇一般

相信愛是 也不會輸給自己
直到夢想實現之日
我都會面帶笑容看著星星在這裡為你祈願

我想待在你的天空
連哀傷也一並包覆
不論你何時向上看都不是一個人的話
覺得就像在遠方一般
像是可以回去的歸所一般

在沒有你的街道上 我依舊很有精神地過著
那是現在的我 能做到的事 我是這麼想的

不管什麼樣的事件都 藏有其含意的
即使夢想開始消失
我也希望你能活得像你自己 不論何時我都會在這裡的

沒有像失去淚水那樣地強悍也沒關係
讓疲累的心休息吧
祈願有美好的明天然後入睡
就像小孩子一般

這個廣大的世界是相繫著的呦
白色的雲流動變成風
飄到你身邊

我的聲音傳達到了嗎?
滿溢的情緒沒能說出口
我想待在你的天空
連哀傷也一並包覆
不論你何時向上看都不是一個人的話
覺得就像在遠方一般
像是可以回去的歸所一般
--------------------------------------------
扉の向こうへ 作詞:YeLLOW Generation 作曲:森元康介 編曲:長岡成貢

僕らは今でも叫んでる

確かめるように 握りしめた右手
うざったい法則を ぶちこわしていけ
傷ついた足を 休ませるぐらいなら
たった一歩でも ここから進め

歪んだ風を掻き分けて
冷たい空を追い越して
それでもまだ彷徨い続けてる

僕らはいつでも叫んでる
信じ続けるだけが答えじゃない
弱さも傷もさらけ出して
もがき続けなければ始まらない
突き破れ扉の向こうへ

ややこしい問題で 絡み合った社会
じれったい現実を 蹴り飛ばしていけ
誹謗や中傷に ふさぎ込むぐらいなら
打算も欲望も ぶちまけていけ

乱れた情報(ノイズ) 掻き消して
しらけた視線 ふりほどいて
現在(ここ)から続く 次のステージへ

僕らはいつでも探してる
加速したスピードは変えられない
強さと覚悟つなぎ止めて
走り続けなければ未来はない
突き進め扉の向こうへ

翳したプライドが間違いだとしても
描いてた理想が崩れかけても
ここにある全てに嘘をつかれたとしても
きっとここにいる

僕らは今でも叫んでる
信じ続けるだけが答えじゃない
弱さも傷もさらけ出して
もが??dけなければ始まらない
突き破れ扉の向こうへ

僕らは今でも探してる
加速したスピードは変えられない
弱さと覚悟つなぎ止めて
走り続けなければ未来はない
突き進め扉の向こうへ 扉の向こうへ

往門的另一邊去

我們現在也仍吶喊著

為了確認 而緊握的右手
打壞煩人的法規 而去
與其 讓受傷的腳休息
我倒寧願即使只有一步 也要由此前進

撥開歪掉的風
追上冷冷的天空
即使如此還是~續徬徨著

我們無時都在吶喊著
只是持續相信並不是答案
把軟弱和傷口都曝露出來
不繼續掙扎的話是不會開始的
突破往門的另一邊去

複雜難懂的問題 纏繞而成的社會
把惱人的現實 踢飛而去
與其因誹謗中傷 而悶悶不樂
我倒寧願把打算和欲望全都說出來

消去 混亂的雜訊
甩開 掃興的視線
從這裡開始繼續 前往下一個舞台

我們無時都在尋找著
加速了的速度是沒辦法改變的
緊繫強悍和覺悟
不繼續跑的話是沒有未來的
突進往門的另一邊去

即使所築起來的自尊心是錯的
即使所描繪的理想開始崩塌
即使被在這裡的一切給騙了
我也一定在這裡

我們現在也仍吶喊著
只是持續相信並不是答案
把軟弱和傷口都曝露出來
不繼續掙扎的話是不會開始的
突破往門的另一邊去

我們現在也仍尋找著
加速了的速度是沒辦法改變的
緊繫強悍和覺悟
不繼續跑的話是沒有未來的
突進往門的另一邊去 往門的另一邊去
--------------------------------------------
RETURNABLE MEMORIES 作詞:天田真人 作曲:佐藤厚 編曲:佐藤厚

燃えるような夕暮れに 照らされた背中には
冷め切った手のひらは 届かない

すくい上げ砕け散る砂の欠片なんかじゃ
二人をつないだ笑顔を取り戻すことさえ出来ない

悲しみがこの胸を抉るほどの
右手には 痛みさえないけれど
失った温もりを忘れない
差し伸べたこの手には きっと何か 残してみせる

後悔を振り払い この汽車に乗り込んだ
約束を果たすため 走って行く

苦しみの数だけ幸せになれるのなら
俺たちは何処へ向かって 何を手に入れるのだろうか

どこまでも続いてく螺旋のように
逃げること出来ない道を歩いて
真実を知る罪に震えても
苦しみを力にも変えてみせる 何処へ行っても

悲しみがこの胸を抉るほどの
右手には 痛みさえないけれど
失った温もりを忘れない
差し伸べたこの手には きっと何か 残してみせる

可返還的回憶

冷到不能再冷的掌心 無法觸及
被像在燃燒般的夕陽 照射的背

撈起即碎散的砂之碎片
是連取回聯繫兩人的笑容也辦不到的

悲傷像是用利刃挖空胸口般
雖然這右手 連痛覺都沒有
但我決不會忘記已失去的溫暖
我一定會 在這伸出去的手中 留下些什麼給你看的

擺脫後悔 搭上這班火車
為了實現諾言 跑向前

若光是痛苦的次數就能幸福的話
那我們該朝向何方 將什麼弄到手才好呢?

像是不論到哪都一直延續下去的螺旋般
走在無法逃脫的道路上
即使因知道真理的罪過而打顫
我也會把痛苦變成力量給你看的 不論到哪去…

悲傷像是用利刃挖空胸口般
雖然這右手 連痛覺都沒有
但我決不會忘記已失去的溫暖
我一定會 在這伸出去的手中 留下些什麼給你看的

這首歌是「鋼の錬金術師」裡的『エドワード・エルリック』的角色單曲的第二首歌,朴璐美唱
スポンサーサイト
漫畫(3)-鋼之鍊金術師|コメント(-)|トラックバック(-)
no.gif
3.gif no.gif 4.gif
,
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。